研修実施に伴う新型コロナウィルス感染症対策について

令和2年(2020年)6月5日

新型コロナウィルス感染症に対する研修の対策について

 

 新型コロナウィルス感染拡大防止の観点から、受講者の健康と安全確保のため、研修実施の際には下記のとおり対応させていただきます。

皆様には大変ご不便をお掛けいたしますが、何卒ご理解賜りますようお願いいたします。

1.研修募集定員の減

 会場が密集状態となることを避けるため、定員を減じます。

2.衛生環境の保持

 朝に会場をアルコール消毒により清掃いたします。講義の休憩時間等には換気を行います。

3.間隔を保った環境整備

 受講者の座席を離し一定間隔を確保します。近距離での会話を避けるため、グループ討論及び発表会は実施しません。

4.受講者の皆様にお願い

a. 体調管理について

 研修当日ご自宅で検温してお越しください。受付時に体温が37.5℃以上ある場合には受講いただけません。

b. マスク着用の徹底

 当日はマスク着用にご協力お願いします。

c.セルフ消毒・除菌のお願い

 会場入口に設置のアルコール消毒薬にて手指を洗浄ください。

d.密接・密集防止について

 集団で隣接した状態での会話は自粛をお願いいたします。